第6回山東文化産業博覧取引会へようこそ!

主催:山東省人民政府  執行:済南市人民政府

新着

ホーム >> 新着

「国礼」堆彩浮彫瓢箪、山東文博会に登場

2016-08-29 11:49:30   來源:中国山東網

  山東文博会の開催期間中、「好客山東」観光商品展示ブースは高い人気を博した。うちに、堆彩浮彫瓢箪の販売は好調となった。

  堆彩浮彫瓢箪

  8月28日、第6回山東文化創意産業博覧取引会は最終日を迎えた。週末と相まって、メイン会場である済南国際会展センターは、たくさんのお客様を集めていた。好客山東観光商品展示ブースの前に、「国礼・堆彩浮彫瓢箪」が高い人気を博した。

  堆彩浮彫瓢箪は三次元と漢代文化が瓢箪における完璧な結合である。堆彩は漢代から始め、2000年余りの歴史と文化を誇り、3世代の民間職人から伝承されてくる。全部で8の制作工程がある。「瓢箪」は中国語で「福禄」(福の意味)や「護禄」(守るの意味)と同じ発音であるが、健康長寿や平安幸福などを象徴すると担当者は紹介した。

  同瓢箪制作技術は秘密技術で、制作できる職人はあまりいないから、収蔵価値がすごく高い。贈り物として何度も外国駐華大使や外交官に贈られたことがあり、有名な外交文化的贈り物とされる。

  中国山東網